奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:00:00

吉野山 金峯山寺境内には導きの稲荷、吉富稲荷、久富稲荷と3社のお稲荷さんがあります。お稲荷さんといえば京都の伏見稲荷を総本社とする食・農・商売等の開運の神様です。
仁王門
この中の1社「導之稲荷」には南北朝の頃の言伝えがあります。
紫式部 久富稲荷
北畠 顕家・新田 義貞・楠木 正成等が擁立する南朝・大覚寺統の後醍醐天皇と足利尊氏の擁立する北朝・持明院統の光明天皇の二人の天皇が存在した南北朝と呼ばれる時代がありました。
吉野山
1333年(延元元年)の12月、後醍醐天皇が京都から吉野山へと逃れる際、道に迷い、とある稲荷の前で「むば玉の暗き闇路に迷うなり我に貸さなむ三つのともし灯」と歌を詠んだところ、突然紅い雲が現れて吉野への道を照らして天皇一行を導き、その雲は、金の御岳(吉野山)の上空で消え失せたと伝わります。

この古事に因んで金峯山寺の境内の一隅には
『後醍醐天皇導きの稲荷』のお社が建っています。
導きの稲荷
 残る2社、吉富稲荷・久富稲荷に由来は記されていませんが、歌に詠まれた「三つのともし灯を表しているのでしょうか
吉冨稲荷1
金峯山寺とは中千本と呼ばれる谷を挟んだ所にある如意輪寺境内には、「身はたとへ南山の苔に埋むるとも魂魄は常に北闕の天を望まん」と歌にも詠み京へ帰ることを切望しながら叶わなかった後醍醐天皇の陵墓があります。
陵墓1

金峯山寺では金剛蔵王権現が12月9日迄、特別開帳されます。
金峯山寺1

吉野山観光協会(HP)

金峯山寺
(HP)  
奈良県吉野郡吉野町吉野山(地図) P無  
TEL:0746-32-8371 特別拝観料1000円 8:30~16:00

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/642-89d78b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
65位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。