奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/08/23
00:36:46

桜井市と明日香村の境、小さな集落の中にある山田寺跡。

山田寺跡_1  
法隆寺と同じような時代に建てられた古寺で、蘇我入鹿を暗殺した乙巳の変(いっしのへん)に端を発した大化の改新の主要人物蘇我倉山田石川麻呂 が発願して建立されたお寺です。

金堂と礼拝石_1 東南回廊_1

石川麻呂は、大化の改新後、右大臣となりますが謀反の嫌疑をかけられる冤罪で山田寺で自害したそうです。

石川麻呂の死後も、ドロドロとした権力争いが起こりますが、石川麻呂の孫にあたる鸕野讚良(うののさらら※後の持統天皇)と、その夫である天武天皇の庇護を受け隆盛を誇った様で、平安時代には藤原道長がこの寺を訪れて奇偉荘厳と評しています。

 山田寺復元図_1

しかしその後は、興福寺と多武峰寺(今の談山神社)の争いに巻き込まれ鐘楼の鐘を多武峰寺に奪われ、本尊の薬師如来像は興福寺に奪われてしまいます。

ちなみに、奪われた薬師如来像は興福寺の東金堂の本尊となりますが、火災に会い、焼け残った仏頭は、興福寺仏頭として国宝に指定されています。

石碑_1 

何も知らないと、ただの広場に見える山田寺跡。

今は、裏寂れた小さな御堂が残るだけ。

宝蔵跡_1

現存していれば、法隆寺と肩を並べるような寺院が

争いの歴史に翻弄された跡なのですね。

道しるべと地蔵_1

山田寺跡

桜井市山田(地図)

文章は、下記リンク先から参照しました。

明日香資料館リンク   飛鳥三昧HPリンク

スポンサーサイト

コメント
No title
興福寺のあの有名な仏頭が、このような歴史を持っていたなんて、知りませんでした。勉強になります。

奈良に限らず、多くの寺院が戦火や廃仏毀釈の影響で、盛衰を繰り返してるんですね。多くの建築物・美術工芸品が失われたんでしょうね。いろいろと考えさせられます。

たぬき│URL│2009/08/23(Sun)21:16:09│ 編集
Re: No title
>たぬきさん

お役に立てて何よりです。
復元図を見たら法隆寺の伽藍と似てるんですよ。
きっと、立派なお寺だったでしょうに残念ですね。

naraspa│URL│2009/08/24(Mon)22:07:09│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/268-f03dbcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
58位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。