FC2ブログ
奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:30:48

城崎温泉と言えば外湯巡りですが、7箇所の外湯を半日で巡るのは私一人なら出来そうなのですが、さすがに友人を付き合わせるわけにはゆきません。
という事で、食べ歩きついでにまずは、5箇所の足湯と飲泉場巡り。

①駅舎の湯 さとの湯前の足湯

さとの湯足湯_1

城崎温泉駅前にある平成12年オープンと新しい外湯、駅舎の湯と呼ばれている「さとの湯」のエントランス横にある足湯。
温度が低めにしてあり、蛙の焼き物からお湯が出るので子供に人気。
足をつけると、ホームが見えます。

さとの湯駅舎_1

②柳湯の足湯

柳湯足湯1_1 

駅通りからメインストリートの湯の里通りへ歩いていくと、「柳湯」があります。別名は子授けの湯。
中国の西湖から移植した柳の下からお湯が湧き出たからと言うのが由来です。
こちらは、15時から営業なので足湯も15時から利用できます。


③王橋の飲泉場

王橋飲泉場_1 
「一の湯」の前には、石造りの立派な「王橋」があります。この橋の袂に飲泉場。
城崎温泉の泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物泉。

王橋飲泉湯呑_1 
無色透明でほのかな塩味があり胃腸病、肝臓病、便秘に良いとされています。
禁忌症はフッ素を含むため、腎臓病、高血圧症、むくみのある場合。
飲用する時は食前30分~1時間にコップ一杯位を飲みます。

④一の湯横の足湯

「一の湯」の呼称の由来は 「江戸中期温泉医学の創始者後藤艮山の高弟香川修徳がその著「薬選」の中で当時「新湯」といったこの湯を、天下一と推賞したことから名づけられた」とのことです。  一の湯外観_1_1 一の湯石碑_1 5一の湯_1

足湯にある敷地には「海内第一泉」の碑。近代温泉学の権威、藤浪博士の書だそうです。

一の湯足湯10_1


城崎文芸館の足湯

城崎には多くの文人墨客が訪れています。

文学館_1

城崎文芸館では1階では志賀直哉と白樺派の文人たちの作品・手紙を、2階には城崎にゆかりのある文人墨客の作品を展示しています。

文芸館の横には、足湯が併設されていてます。

文学館足湯_1

日本海の幸、蟹の形をした手湯がユニークでした。

文学館手湯_1 

⑥薬師源泉のある薬師公園ポケットパークの足湯

ロープウェイ乗り場もある温泉寺の麓に薬師源泉があります。

ここは小さな公園として整備されていて源泉汲み上げポンプの横には足湯があります。

薬師源泉横の足湯

薬師源泉元湯_1

直ぐ横には、城崎ジェラートchayaがあり、アイスやビールを戴きながらの足湯も乙なものです。 

    源泉ポンプ_1 抹茶フロート_1 蟹麦酒_1 

余談ですけど、文芸館前、駅前、一の湯横、温泉寺薬師堂前には、歌のポストが設置されています。
 旅の思い出を歌にしたためて投函すれば毎年3月末に選評されて、優秀作には麦わら細工が贈られるそうです。温泉に浸かりながら、文人気分で歌を詠ってみるのも良いかもね。

歌のポスト_1

 

城崎温泉観光協会HP 
城崎温泉地図PetaMapリンク※足湯スポット登録してあります。

スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/168-a4f35c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
52位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking