奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
16:49:36

金堂は入母屋造の二重仏堂。軒が大きくて美しい線を描いてますね。また、五重塔との同じく、1重目の屋根の下には裳階(もこし)が造られています。

IMGP1771_1.jpg  
この堂内には、聖徳太子のためにつくられた国宝の釈迦三尊像。※お顔の造りに特徴がある仏像です。
用明天皇のために薬師如来坐像(国宝) 。穴穂部間人皇后のために造られた阿弥陀如来坐像(重文)、日本最古の四天王立像(国宝)等が安置されています。 

屋根の軒は、こちらも五重塔と同じく雲斗雲肘木で支えられています。

雲肘木_1 

そして二階の卍くずしの手すりと「人」字形の束(つか)は法隆寺金堂・五重塔・中門、法起寺三重塔、法輪寺三重塔のみに見られる様式で雲斗雲肘木と同様、7世紀建築の特色だそうです。

何処と無くラーメン鉢の雷紋と似てますけど、卍模様には幸運、雷紋には魔よけの意味があります。
手すり_1 
上の軒を支える柱は補強のためのもので鎌倉時代の修理の際に造られたそうです。
この柱の四方にある龍の彫刻。これも迫力がありますね。
竜南東正_1 
龍は水神の化身であり、金堂を火災から守るという意味もあるようです。
竜北東正_1   竜南西_1

1949年、壁画模写作業中の火災によって初層内陣の壁と柱を焼損しました。

この火災がきっかけで文化財保護法が制定され、火災のあった1月26日が文化財防火デーが制定されました。毎年、この日には法隆寺の境内で僧侶や地元の消防団による防火訓練が行われています。


朝日新聞社 国宝法隆寺金堂展HPリンク

 法隆寺HP 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1の1

※参拝券1,000円 西院伽藍・宝蔵院・東院伽藍(夢殿)が参拝可

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/160-699c84ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
64位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。