奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:59:46

近鉄奈良駅からほど近いところに戦国時代の武将筒井氏の菩提寺「伝香寺」があります。

境内の蔵には重用文化財に指定されている鎌倉期の仏師「善円」作と伝わる裸形地蔵菩薩が安置されています。この当時流行った裸形木造の仏像で、通称「はだか地蔵尊」と呼ばれ、その体内納入品として木造薬師如来坐像や十一面観音像等が収められ安貞二年の発願年記の願文には、春日四所明神の本地仏として作られたことが記されていたそうです。
はだか地蔵


その境内には東大寺の「糊こぼし」、百毫寺の「五色椿」とともに奈良の三名椿の一つとされる「
武士(もののふ)椿」があります。

もののふ椿もののふ椿と石仏
椿の花は通常、盛りを過ぎると茶色味を帯びて花ごと散り落ちるのが一般的ですが、この椿の花弁は一枚づつ散ります。
もののふつばき
寺伝によれば「武士椿は色まだ盛んなとき、桜の花びらの如く散る椿で、その潔さが若くして没した順慶法印になぞらえ「武士(もののふ)椿」の名を得たといわれています。」・・伝香寺HPより 

もののふ椿 散り椿

もののふ椿2_1

伝香寺 (奈良市HP)  (いさがわ幼稚園HP

奈良県奈良市小川町24 (地図)有料P有

近鉄奈良・JR奈良~三条通からやすらぎの道を南へ直ぐ。

TEL:0742-22-5873 拝観料400円 9:00~16:00

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/1380-d724cbef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
79位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。