奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:00:00
明日香村には、何のために作ったのかが謎の様々な石造物があります。
その一つ、亀石の伝説です。

大和が湖であった頃、飛鳥の川原の鯰と湖の対岸にある当麻の蛇が湖の水を巡って争いました。
結局、鯰が負けて湖の水を蛇に奪われてしまい、その為に多くの亀が干からびて死んでしまったそうです。
その亀達の霊を慰める為に亀を象った石を置き供養したと云わります。

亀石

古代大和には、三輪を中心とする大和王権と葛城山を中心とする葛城王朝が存在したという学説もあり、その争いの一つが伝説になったのかも知れません。

ちなみに、亀石は現在、南西を向いていますが、以前は北を向き、次に東を向いていたとか。当麻の方向(西)を向いた時、奈良盆地は再び湖になってしまうと云われています。



東日本大震災からまる2年。
青垣と呼ばれる山々に囲まれた
奈良県北部は大きな災害の少ない所で、有感地震も滅多に無く、古代に王朝が成立し日本初の条里制の都城「藤原京」が築かれたのも、世界遺産「法隆寺」の木造建築が現代まで残されたのも、そのおかげだと思っていますが、この伝説は古代に大和盆地で巨大な地殻変動があったことが伝わった警告なのかもしれません。てね・・(世界ふしぎ発見ミステリーハンター風)



亀石(明日香村KIDS HP)
長さ3.6メートル、幅2.1メートル、高さ1.8メートル


良県高市郡明日香村川原108
(地図)
近くの公民館や保健福祉センターの駐車場に駐車可
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/1163-8a68af85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
64位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。