奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:00:00
3月1日から奈良に春の訪れを知らせる東大寺二月堂修二会の本行が始まります。 

お水取り 二月堂 遠景
 
実忠和尚(じっちゅうかしょう)が天平勝宝4年(752)創始されて以来、戦時中も途絶えることなく行われてきた法会は、今年で1263回目。 
二月堂の修二会の正式名称は「十一面悔過」と言うもので内陣に安置される絶対秘仏の十一面観世音菩薩に、天下泰平、五穀豊穣、万民快楽(ばんみんけらく)」などを願って錬行衆が祈りを捧げ、人々に代わって懺悔の行を勤めるものです。 
二月堂からの夕景
二月堂の外陣の周り、東西南北に局といわれる畳敷きの部屋があり法要を聴聞することが出来ます。 
二月堂へ
また、5日~7日と12日~14日の半夜に行われる走りの行法の後に、錬行衆に香水が授けられた後に、「礼堂に香水を参らせ」の声と共に、錬行衆から礼堂(局)にいる聴聞者に香水が授与されます。
※局内は、撮影・録音はもちろん私語も厳禁。靴箱もありませんので、拝聴したい方は靴用の袋や雨の日は傘袋が必要です。  
二月堂 局へ1二月堂 内陣の明かり
 
五時頃から混みはじめ、6時過ぎには二月堂の周りは人で埋まりますのでご注意ください。3月12日は特に混み合うそうですので東大寺ホームページでチェックしてください。
お水取り 人混み

三脚・一脚を使用しての撮影とストロボ・フラッシュを使用しての撮影(携帯電話も含む)は、期間を通して禁止されています。 
お松明 練行衆0

お松明 火の粉  
写真左は満行の後3月15日に行われる韃陀帽戴かせの儀式。
写真右は、行後に寛がれていた練行衆の方々。五体投地等の激しい修行で法衣の膝辺りが破けています。
だったん帽戴かせ練行衆

華厳宗大本山 東大寺 (HPリンク修二会)

奈良県奈良市東大寺二月堂 (地図)

※二月堂へは、県庁の北側から依水園(地図)の前を通り戒壇院から大仏殿北側や猫段へと回り込んで行く道が国立博物館から南大門を通る参道コースから行くよりは比較的、人混みが少なめだと思います。

※この記事は過去記事に加筆修正を加えた再掲載です。
スポンサーサイト

コメント
No title
火の粉が凄いですね。
迫力のある画像
夜のお水取りはなかなか見れないので
こちらで拝見できてよかったです。
それにしてもすごい人出ですね。
私も今日二月堂アップしました。

aya│URL│2013/03/01(Fri)19:37:25│ 編集
No title
すみません
TBしたのですが
なにぶん慣れないもので
違う記事に入ってしましました。

aya│URL│2013/03/01(Fri)19:53:09│ 編集
No title
 まだ、一般撮影の手続きは、東大寺郵便局で出来るでしょうか。おしりでしたら、情報をお願いします。奈良では、一般のカメラマンは、もう撮影許可が出ないと聞いていますが、今年はどうでしょうか。

日々の移ろいカメラ日記 住職さん│URL│2013/03/01(Fri)21:17:09│ 編集
No title
こんばんは

見事な火の祭典ですものね

今年こそ傍まで行きたいと思っているのです。

wakasaママ│URL│2013/03/01(Fri)21:17:53│ 編集
Re: No title
>ayaさん

トラックバック有難うございました。
お水取りのお松明には、本当に多くの人が訪れるようになり、地元民でも見るのが大変になってきました。
今年も一度は行こうと思います^^

naraspa│URL│2013/03/01(Fri)22:47:21│ 編集
一般撮影の手続き
> 日々の移ろいカメラ日記 住職さん

残念ながら一般撮影の手続きは2010年で終了したとのことです。
バルブ撮影を行うのは、遠くから望遠で撮影することくらいでしょうか。
以前見かけたのですが、二月堂下の竹囲いを三脚代わりに撮影されていましたよ。
参考になりましたでしょうか?

naraspa│URL│2013/03/01(Fri)22:55:32│ 編集
Re: No title
>wakasaママさん

お水取りは、若狭の遠敷明神や小浜の若狭神宮寺とも縁の深い行事ですので、一度ご覧になってくださいね^^

naraspa│URL│2013/03/01(Fri)23:00:39│ 編集
参考になります(^^)
いろいろ教えていただいてありがとうございましたm(__)m
私のような者まで押しかける様になって、ますます混み合いすみませんね。
今年は2度目なので説明がすんなりと頭に入ってきます。
気持ちに余裕を持って、より深く味わうことが出来そうで楽しみです♪


まつよいぐさ│URL│2014/03/01(Sat)17:41:32│ 編集
Re: 参考になります(^^)
>まつよいぐささん

お役に立てて何よりです^^
修二会もそうですが、何事も事前に知っておくと2倍は楽しめると思います^^

naraspa│URL│2014/03/01(Sat)17:54:46│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://naraspa.blog41.fc2.com/tb.php/1155-a1f84244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
53位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。