奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2011/08«│ 2011/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:58:00
 宇陀市の外れ、仏隆寺や曽爾高原、御杖方面へと続く伊勢本街道(国道369号)沿いにある一如庵さん。
一如庵 
お店は宇陀川の支流沿いの小さな集落にある古民家で、回りに溶け込んでいて、うっかりしていると通り過ぎてしまいます。
駐車場 看板
店内はどこか懐かしく落ち着いた雰囲気の座敷。
店内2 店内3
店内 店内1
 メニュー
こちらのお店では蕎麦と大和野菜等を使った精進膳が戴けます。
「一の膳」は以前は予約無しで戴けたのですが今は要予約。
運がよければ予約無しでいただける場合もあります。ちなみに私は平日ですが毎回予約無しで訪れて2割の確率。 蕎麦だけなら予約無でも戴けます。

蕎麦せんべい
 一の膳  1,800円  

 前菜・もりそば・酵素玄米ご飯 
 


季節の野菜の味わいを生かした和え物や汁物等の一品と三品盛
自家製福神漬けとめかぶの和え物 
蓮根と芋茎の胡麻和え 枝豆しし唐の焼き物、エリンギの一口寿司
こちらが9月に訪れたときの前菜。
吸い物 揚げ湯葉と椎茸 スプモーニ仕立てのシメジの酢の物
十割蕎麦は、細打ちですがコシがあって喉越しの良い一品。 落語の仕草の様にツルツルと啜ってお楽しみください。
甘皮抜きの蕎麦ですから、蕎麦つゆ無しでも薬味の山葵と味わっても、その爽やかな甘味を楽しめる一品。
もりそば
猪口には甘味控えめ、やや辛口のすっきりとした蕎麦つゆ。
挽きぐるみの田舎蕎麦の様に風味が強いわけではないので蕎麦つゆは少なめで持ち上げた蕎麦の先の方だけ漬けて戴きます。

蕎麦湯は、蕎麦粉を足してトロミのあるタイプです。
つゆ 蕎麦湯
〆の一品は玄米に小豆を加えて焚いてから数日寝かせたて発酵させると言う手間隙かけた医食同源・オーガニック系の酵素玄米ご飯です。
酵素ご飯 つけもの
蕎麦・菜食 一如庵 (食べログリンク)

奈良県宇陀市榛原区自明1362 (地図) P有
TEL:0745-82-0053
火曜、第1・3月曜休 11:30~14:30 17:00~20:00(夜は要予約)
一の膳・二の膳・夜の膳は要予約 蕎麦のみは予約不要
スポンサーサイト
20:00:00
今年最後の彼岸花のある風景は、飛鳥川の畔で咲く彼岸花
飛鳥川彼岸花 
飛鳥川1 飛鳥川の彼岸花1
飛鳥川の悲願花5 
飛鳥川と悲願花01 飛鳥川の彼岸花2 
明日香村の彼岸花は盛りを過ぎましたが、まだ綺麗に咲いている花も見ることが出来ます。

 .明日香村観光サイト 遊・悠・あすか
2011/09/28
20:00:00

宇陀市榛原区にある宇陀市役所から芳野川沿いに続く県道31号線を菟田野方面に向う途中の田園地帯に八咫烏神社があります。
御祭神は建角身命(たけつぬみのみこと)。
続日本記に705年に創建したと記載がある延喜式神名帳の式内社

ヤタガラス神社1

古事記に「神武の東征」と言う記述があります。宮崎の日向から進軍して熊野に到着した神武天皇が大和に王朝を築いたという神話。
この時、熊野から大和へと一行を導いたのが、八咫烏の化身とされる建角身命。京都の下賀茂神社のご祭神でもあり加茂氏の祖とされています。
ヤタガラス神社 ヤタガラス神社2
この古事から三本足の八咫烏は、「武運がある」「吉兆を呼ぶ」とされて酒造元や日本サッカー協会のシンボルマークにもなっています。

境内にある八咫烏像は、2002年日韓共催のサッカーワールドカップを記念して、奉納されたものです。
訪れた頃は、なでしこジャパンがワールドカップ参戦中で、サッカーファンが奉納した折鶴が像の下に置かれていました。

ヤタガラス神社

八咫烏神社(HP)

奈良県宇陀市榛原区高塚42(地図)
P有
21:56:38
奈良から桜井へと続く山の辺の道
山之辺1

ハイキングコース沿いに咲く彼岸花が、道行く人を和ませます。
山之辺2 山之辺3
山之辺
写真は中山寺廃寺と中山集落の途中に咲く彼岸花


山の辺の道 中山集落
奈良県天理市中山町(地図)
15:45:50
23日と24日の夜に行われた明日香村の光のイベント「光の回廊」
西国33ヶ寺の一つ、岡寺の三重塔のライトアップ

光の回廊岡寺

観音様もライトアップされていました。
光の回廊岡寺1 光の回廊岡寺2
寺から望む夜景
光の回廊岡寺夜景
関連記事:龍蓋寺の石楠花 
                
明日香 岡寺 

岡寺 「東光山 龍蓋寺」(HP)
TEL 0744-54-2007 拝観料300円 
奈良県高市郡明日香村岡806 
(地図)

岡寺の門前町で行われた「万葉の灯り」
万葉の灯り1 万葉の灯り2
光の回廊酒船石
万葉の灯り 光の回廊板葺の宮跡2
光の回廊 伝飛鳥板蓋宮跡会場
光の回廊板葺の宮跡橘寺遠景 
光の回廊板葺の宮跡1 光の回廊板葺の宮跡衣装1
明日香光の回廊(HP)

.明日香村観光サイト 遊・悠・あすか 
万葉のあかり(HP)
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
66位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。