奈良周辺の日帰り温泉、お出かけスポットやグルメ情報などを紹介できたら良いかも~と思っています
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:57:32
庵の湯は、五條市新町から吉野川を渡る大川橋を渡り国道168号線を南下、日本一高い谷瀬のつり橋や十津川村役場がある湯泉地温泉を経由して約1時間半。十津川温泉郷の村営駐車場前にある立ち寄り湯です。
昨年の台風被害で大塔地区など2,3箇所で片側交互通行がありますが湯泉地温泉から十津川温泉までの区間はトンネルの完成で快適な走行が出来る箇所もあります。

十津川温泉
二津野ダム湖畔の斜面に立てられた建物は国道沿いの
入口から二階分程の階段を下りたところにあります。
庵の湯 飲泉
施設内には奈良県内の温泉では珍しい2箇所の飲泉場と湖畔を
眺めながらゆったり出来る足湯があり、無料で利用できます。

足湯 
男湯 女湯
浴室は、大人が5,6人入れる程度の内風呂がひとつと洗い場は4人分とシンプルな作り。窓が大きく開放的な雰囲気です。
お湯は2つの源泉からのミックスの重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉)で70度ほどあるのですが源泉からの配管を通る間と浴室で足される水で適温。2004年の「源泉賭け流し宣言」通りの掛け流し湯です。

浴室
浴室50点

空いていれば問題は無いのですが、洗い場も少なく
露天スペースも無いのでゆっくりとは涼めません。
大きな窓で開放感のある浴室。ダム湖を望む眺望は風情があって
空いていれば掛け流し湯で長閑な時間を過ごせます。

泉質70点
ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物泉(低張性・中性・高温泉)
十津川温泉2号泉と十津川温泉7号泉のミックスで泉温51.3℃
pH値6.8無色透明の柔らかい肌触りで極僅かですが硫黄の香り。
奈良県の温泉では珍しい飲泉場がお勧め。

十津川温泉 庵の湯(十津川村観光協会HP) 入湯料400円
奈良県吉野郡十津川村平谷865(地図) P有
※十津川村営駐車場1時間無料※最初の30分無料で計90分
tel:0746-64-1100     火曜休 10:00~21:00

スポンサーサイト
2010/10/23
23:00:00
吉野町から北山川沿いに通る国道169号線を三重県の尾鷲に向かって南下すると川上村の大滝ダム湖の畔、村役場や銀行と並んでホテル杉の湯があります。
大滝ダム
浴室は銀嶺の湯とサウナルームがある金明の湯の2箇所。昼間の日帰り利用は隔日の入れ替え制、宿泊すると夜21:00~15分に入れ替えタイムがあり一晩で二つの浴室が楽しめます。
脱遺書 内湯
銀嶺の湯は内湯と露天風呂のシンプルな作り。内湯の浴槽は6人位ならゆったり入れそうな広さです。
内湯0
露天風呂はダム湖沿いの半露天。屋根付ですが対岸に広がる山並みが望め開放感がある眺めです。
露天
泉質は2つあり、銀嶺の湯はナトリウム・カルシウム炭酸水素塩泉、金明の湯はナトリウム炭酸水素塩泉。低張性・中性の加温・循環式で銀イオン殺菌式で塩素臭さはありません。
大滝ダム1 
浴室60点
シンプルな浴室ですが、露天風呂の開放感が良い。日帰りの場合は11時から15時と時間が限られているので利用者が比較的少なく空いていることが多くのんびりできます。

泉質50点
低張性なので温泉成分が肌に染み込むと言うことは無く中性の加温式なので。温泉の周りの自然環境がよいので転地効果はあります。



ホテル杉の湯(HP)  
入湯料700円 日帰り利用 11:00~15:00
奈良県吉野郡川上村迫695
(地図) 
P有
TEL 0746-52-0006

23:30:00
対泉閣は、三重県名張市の景勝地「赤目四十八滝渓谷」の入口にある温泉街の宿で、館内の隠れの湯は日帰り入浴も出来る温泉です。

内湯は、こじんまりとして10人くらいが入れる浴槽と小さな気泡湯。屋外に2人が入れる小さなサウナ(※内湯は泡風呂とドライサウナを併設する「上忍の湯」と、打たせ湯とミストサウナを併設する「くのいちの湯」があり入れ替え制。水風呂が無くシャワーも冷水が出ないため、サウナから出た後は、ひたすら風に当たって涼みます。
内湯とサウナ
浴室は2箇所にあり、内湯とサウナのある館内と屋外の露天風呂。
行き来するには、一旦、着衣するという手間のかかる作りです。
内湯 
展示 CA3E0009.jpg
一旦、着衣して屋外の階段を上ったところにある露天風呂。こちらもこじんまりとして3人ほどが入れる貸切風呂サイズの湯船です。
外湯会談 外湯洗い場
泉質は低張性アルカリ性低温泉でpH10.4。泉温28℃で循環式。
無色透明のアルカリ単純温泉で少しぬるっとした肌触り。
外湯
 浴室40点 

サウナは後から付け足した様で水風呂がないのは暑い季節は厳しいかも。混んだ時には浴室が手狭。浴室の行き来も面倒です。
露天風呂の眺望は内風呂から山が見え紅葉の時季は良さそう。


泉質60点

以前はラドン温泉のはずだったのですが、新しく源泉を掘削されたのか弱アルカリ性でいわゆる美肌の湯。しかし循環式なので。


赤目温泉隠れの湯 対泉閣
(HP)

三重県名張市赤目町長坂682 (地図) P有
TEL:0595-63-3355

入湯料1,050円 26日風呂の日は半額
平日10:30~19:00、休前日・休日10:30~16:00


18:04:20

奈良市内から加茂町を経由して国道163号線に入り伊賀上野方面へ。JR月ヶ瀬口の駅をすぎてから「やぶっちゃの湯」の看板に従って今は伊賀市に併合された旧島ヶ原村に入り暫らく走って真っ赤な橋を渡ると「島ヶ原温泉・やぶっちゃ」に到着。1時間弱の道のりです。
やぶっちやの湯外観_1

以前はゆうゆう鯛ヶ瀬というキャンプ場、パターゴルフ場、テニスコート等のあるアウトドア施設だったのですが2005年に日帰り温泉施設が出来て温泉メインの施設になりました。デイキャンプ

オートキャンプ 鯛が瀬
温泉の屋内浴室は、3人位が入れる源泉掛け流しの湯船があり、その他は循環式の内湯と泡風呂。

内湯 寝湯_1
露天風呂は一定時間ごとに源泉が注がれます。上右は寝湯
露天風呂_1
6人位が入れるサウナと水風呂。風呂上りには地ビールも有♪
サウナ_1
 ビール
飲泉_1 館内には飲泉の蛇口があり、
 コップ等を持参すれば温泉を
 飲むことが出来ます。

 効能は慢性消化器病・糖尿病
 痛風・肝臓病等



泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(等張性・中性・温泉)で泉温35.7℃ 加温されています。

泉質85点・・飲泉可能なのは珍しくポイントアップです。

浴室75点・・広くは無いので開放感はあまり有りませんが、掛け流しの浴槽があります。

島ヶ原温泉・やぶっちゃの湯  入浴料 800円

三重県伊賀市島ヶ原13680(地図) P有
TEL0595-59-3939

火曜休(祝日のときは翌日)  10:00~21:00

21:00:00
無期限の閉館中だそうです

榊原温泉は別名を「ななくりの湯」と言い、枕草子で「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」と三名泉として歌われた古湯で江戸時代には伊勢参りの前に沐浴してから参拝するのがしきたりになっていたそうです。

日帰り温泉施設スパハウス七栗は、国道165号線から県道にある案内看板に従って、この施設を経営する旅館白雲荘に向かい、その建物の裏側にあります。
昨年館内をリニューアルしたそうで、ロビーや休憩室は綺麗です。
七栗 休憩室
ロビーとは異なり、脱衣所や浴槽は、リニューアルされていなくて全体的に鄙びた雰囲気のある浴室です。
化粧室 脱衣所
内湯は窓が大きく洗い場も広いので開放感が有り、30人位は入れる主浴槽が一つ。
内湯
他には9人位が入れるドライサウナと水風呂とシンプルな構成。
ミストサウナ室もあるのですが、稼動していませんでした。
サウナ
露天風呂は、打たせ湯が2つあり、こちらも広く開放感があるのですが、写真には写っていませんが温泉を溜めるタンクがあり景色は良くありません。
ただ、近くに日帰り温泉施設が2つ(猪の倉温泉、ふれあいの里湯の瀬)、日帰り利用できる温泉旅館もあることから、寂しくなる位、とても空いていて穴場でした。
舞台
リニューアル時に、以前は1000円以上した利用料金が600円に改定され、10時から12時までに入館するとお得な食事付パック料金も設定されています。
穴場なので、のんびり過ごしたい人にはおすすめ。温水プールや岩盤浴もあります。

浴室65点
主浴槽とサウナ・水風呂とシンプルですが、広々として開放感が有るのは良いですね。露天風呂も開放感があって良いのですが景色がもう少し良ければ。 

泉質55点
泉質は無色透明、成分総量0.58g/kg、pH9.5の低張性アルカリ性単純泉。沸出量58㍑/分、泉温24.2℃で加温・循環式。名湯の湯なのですが、余りお湯も足されていなかったので。


スパハウス七栗(HP) 入湯料600円 温水プール500円

三重県津市榊原町14443
(地図) P有
TEL:059‐252-1771
木・金曜休(6月から) 10:00~20:00

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おでかけランキング
トリップアドバイザー
奈良の観光ホテル口コミ
別館 奈良麺類図鑑の記事RSSです。
別館では、奈良の麺グメルと家で作った麺料理を紹介します。
Powered by RSSリスティング
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
63位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンクして頂いているブログ
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上手く撮れた写真は有効活用してね
お気に入りの写真を登録すれば貴方もクリエイターになれちゃいます
写真素材 PIXTA
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。